スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
森林を救おう
最近すっかりブログの更新をしなくなってしまった。怠けていると言ってしまえばそれまでだが、ひとつ言い訳がある。

家中の書類をスキャンする、というプロジェクトを進めているのだ。過去のレシートや明細書をスキャナーにかけて、不要に紙はシュレッダーにかける。それだけのことだ。家のスペース節約にもなるし、必要だったら過去のデータへのアクセスも簡単になる。単純なことなのに、効果絶大だ。

しかし、始めてみたら、大きな問題に直面した。ひたすら時間がかかるのだ。結構長い時間を費やしているのに、一向に終わる気配がない。そして、完全単純作業なので、すぐに飽きてしまう。

こういうときは、子どもの手を借りるに限る。息子にシュレッダーをお願いする、という分業体制を確立した。それによって効率が上がったかどうかは疑問だが、退屈度は少し減った。彼も妙に楽しそうだ。

そして、突然、関心なことを言い始めた。

"Saving paper means saving trees!"
(紙を節約したら、木を救えるんだよね!)


どこかで聞いたことの受け売りなわけだが、立派なことだ。しかし、言っておきながら、よく分かっていないようだ。

"But why?"
(でもどうして?)


紙は木で出来ていて、紙の消費が増えれば、森林を伐採するんだと、僕も受け売りの説明をしておいた。

しかし、それだけでは全く納得いかなかったようだ。これだけの量の紙を節約したところで、どうしてあれだけ大きな木を救うことが出来るのか。そして、僕ら作業は、紙を捨てているのだ。

もっともな疑問だ。スローガンだけは聞いていたが、その意味は全く分かっていなかったらしい。僕だって、本当に理解しているわけじゃない。

社会の変化は、個々人の意識改革から始まる、だから、僕らがやっていることが、長期的には森林を救えるんだ、とレシートをスキャンしながら説明してみたが、もう息子は上の空の様子だ。

僕は説明することを、息子は理解することをあきらめ、僕らは黙々と作業を続けた。

意義が分からなくても、やらなければいけない作業もある。とりあえずそんなことを学んでもらったのかもしれない。


---
にほんブログ村 子育てブログへランキング、まだ参加中です。クリック感謝です。
スポンサーサイト


テーマ:成長 - ジャンル:育児

未分類 | 17:53:38 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
なんだかすごい作業をしてるのですね・・・。

だから忙しいのですね。
ちょっと寂しいmyuママでした。

足跡残して無くてもちゃんとチェックしてますよ・・・。
なんだかここへ来ると不思議と私の英語力がみなぎるので。←日本語おかしいですね。
きっと私の英語は息子さんといっしょのレベルなので安心するんでしょうね(笑)
2005-11-24 木 18:38:42 | URL | myuママ [編集]
すごいプロジェクトですね~
書類が山のようにある我が家でやったらそれはそれは
スペースの節約になりますが、何年かかるんだ?って感じかも。

森林を救う・・・難しいテーマですね~

今は育児休暇中の仕事先では業績悪化にともない徹底的に
節約して経費削減を目指すことになって、なんでも裏紙を使うように
なりました。
環境のためなんて意識はまったくないんですけどね、これで少しは
森林を救えたのかと思う一方で、紙の生産量にはなんの変化もないはずで・・・
私にもわからないです。
2005-11-25 金 09:36:27 | URL | ちゃーち [編集]
myuママさんへ
コメントありがとうございます。チェックしていただいていたのに更新せず、
申し訳ありませんでした。

しかし、そう言っていただけると、書く張り合いも出てきます。これからは
怠けずに書いていきたいと思います。まだまだ単純作業は続いているの
ですが、少しずつ終わりが見えてきました。

息子の発言を英語のまま書くことも続けていきますので、これからもどうぞ
よろしくお願いしますー。
2005-11-25 金 17:10:04 | URL | hop [編集]
ちゃーちさんへ
正直いって、前回ポストしてから、何度もめげそうになりました。いつまで
たっても同じことの繰り返しだし、手は切れるし(痛い!)、、、なんとか
ここまで持ちこたえてきました。後一歩、気合で仕上げるつもりです。

紙の消費状況ってどんなもんなんでしょうね。一般家庭で節約しても、それ
が森林伐採状況を改善するようには思えません。そして、業務で使うような
紙だって、本当にそれほど大きな割合を占めているように思えません。

と、ついでなんで、ちょいと検索してみると、
http://www.jca.apc.org/jatan/woodchip-j/production.html
なんてデータがありました。これを解釈すると、最もいけないのはアメリカ
でのマーケティング用途(宣伝色の強い新聞、雑誌、ダイレクトメールの類)
での消費ということになりそうです。

冗談みたいですね。

となると、もしかして、こういった普段平気で捨てている紙をリサイクルに
回すことが一番効果的?僕も全く分かっていないようです^^;
2005-11-25 金 17:11:03 | URL | hop [編集]
イベリコ豚の生ハム通販
イベリコ豚の検索サイト。レシピ、生ハム、銀座、石焼亭、渋谷などイベリコ豚に関する各種情報をお届けしています。 http://sedate.santamonicatravelodge.com/
2008-11-16 日 06:15:06 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。