スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Todoリスト
最近の子どもは忙しい。宿題もあるし、友だちに誕生日プレゼントも買わなきゃいけない。映画の公開スケジュールも押さえておきたいし、やりかけのゲームもある。幼稚園のイベントも、近所のイベントも毎週のようにやってくる。

これだけのことを、5歳児が的確にこなせるわけがない。

実際、息子は忘れまくる。ほとんど忘れまくる。ついでに親も忘れまくる。

しかし、それでいいのだ。できっこないのだ。その範囲で出来ることをやるのが5歳児の使命だ。

最近の子どもと書いたが、実は僕が子供の時も、同様に忙しかったのかもしれない。その記憶がないのは、ぽろぽろ忘れていても気にしなかったからに違いない。そういうものなのだ。


ところが、息子はそこまで割り切っていなかった。今日、忘れ物に気が付いた後、突然、

"I've got an idea. I will make a list so I won't forget."
(分かった。忘れないようにリストを作れば良いんだよ。)

"I will need a big piece of paper."
(大きな紙を用意しなきゃ)


といってきた。模範的な発想だ。リストなんて言葉を使っているから、自分で思いついたのではなく、幼稚園で習ったことなんだろう。

決して悪いことではなく、むしろ好ましいことだが、手放しには喜べないように思う。5歳児としては、実務的過ぎて、夢がなさ過ぎるのではないだろうか。

幼稚園からtodoリストやスケジュール管理をし始めたら、どうなるのだろう。人間としての生産性を上げるではなく、歯車化への道を歩むことになるのではないだろうか。

子どもは、きっちりすれば良いものではないはずだ。

などとを考えている傍らで、息子の作りあげたリストは、相当いい加減なものだった。安心したようながっかりしたような、複雑な気分だった。

---
にほんブログ村 子育てブログへ忘れずにランキングのリンクです。
スポンサーサイト


テーマ:親の思い・願い - ジャンル:育児

未分類 | 17:57:09 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
私も忘れっぽいので、よくそんなリストを作ったり、旅行に行く前は必ず持ち物リストを書き出すんですが、5歳にしてtodoリストなんて恐れ入りました(笑)

いまどきの子供はほんとに忙しいんですね~
5歳の頃私はどんな毎日だったんだろう?って考えてみましたが、
することっていったら近所の友達と遊ぶことしかなかったような気がします。
2005-11-07 月 08:56:25 | URL | ちゃーち [編集]
ちゃーちさんへ
コメントどうもありがとうございます。

Todoリストを作るのは、大人になってからで十分ですよね。少なくとも、僕はそんなこと、絶対やったことはありませんでした。

「幼稚園でなんでこんなことを?」と驚かされることが結構あるんですが、全部子供が遊ぶための題材なんだと思うようにしています。ただ、その結果として、息子の宿題等の提出状況は好ましくないものになっています^^; 自分も全く気にした記憶がないので、きっと彼も気にしていないはず、と考えています^^)
2005-11-07 月 14:32:14 | URL | hop [編集]
ハンドボール
ハンドボールを探すなら http://www.mladickrealty.com/101070/214668/
2008-11-19 水 07:11:08 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。