スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Pixy Stix
アメリカの駄菓子にはキワモノが多い。日本の人が拒絶反応を示すものも珍しくない。

こちらで生まれた息子は、そんな駄菓子を平気で食べる。それどころかむしろ好んでいる。子どもなんてそんなものなんだろうが、親としては心配になることもある。

今日、そんな彼が選んできたのは、Pixy Stixなるものだ。

pixystix


個別包装の粉砂糖みたいな構造で、端を破ってそのまま粉を舐める、という代物だ。中に入っているものも、事実上砂糖となんら変わらない。コーヒー用砂糖をお菓子と称して売っているようなものだ。

数あるお菓子から、わざわざこれを選ばなくてもいいと思うのだが、

"This is my favorite!"
(これ、大好き!)


といって、お菓子の棚を吟味した結果、選んできたのだ。

買ったまではいいが、出来ればあまり食べて欲しくはない。少なくとも沢山食べないよう、少しおどかしてみることにした。昔ながらの親のまやかしで、そんなものを食べているとパワーが出なくなるぞ、と言ってみる。ところが、

"It's sugar. I get more energy when I eat sugar. How come?"
(これ砂糖だよ。砂糖を食べるとエネルギーが出て来るんだよ。何でだめなの?)


確かに医学的には息子の方が正しいのような気がする。そして、万国共通で子どもが駄菓子を好むのにも、理由があるんだろう。きっとある程度の砂糖は必要なんだろう。

それにしても、もう少し洗練されたお菓子を食べたいとは思わないのだろうか。

---
にほんブログ村 子育てブログへクリック数のランキングです。ご協力お願いしますー。
スポンサーサイト


テーマ:おやつ - ジャンル:育児

未分類 | 18:01:50 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
ワ━━ヾ(゚∀゚)ノヾ(゚∀゚)ノ━━イ 懐かしいぃぃぃ!
これ、結構おいしかったですよ!
帰国して・・・14年経ちますがまだあるんですね!
trick or treatでもたまーに貰えるんですが、気をつけてくださいね!!
この包装かなりちゃっちいーので破けて他のお菓子がざらざらになります! あーhalloweenをenjoyできるくらい昔に戻りたいです~♪

2005-10-15 土 19:03:13 | URL | myuママ [編集]
息子君の反論、恐れ入りました~って感じですね!

ドイツの駄菓子も強烈です。
ピンクとかキミドリとか虫の形をしたグミがいっぱい。
かなりグロテスクな目玉グミとかもありますよ~

うちの娘たちもいつかこんなもの食べるのかと思うと
やっぱりイヤかも。
2005-10-16 日 08:07:47 | URL | ちゃーち [編集]
myuママさん、

悪口を書いてしまいましたが、確かにおいしいんですよね、これ。

成分を見ると、
sugar, citric acid, artificial flavors and artificial colors
(blue 1, blue 1 lake, blue 2, ... 以下着色料のリストが続く)
と、少し怖くなりますが、キャンディーなんてこんなもでしょう^^;

trick or treatでもらってきたら、破れないように注意しておき
ます。子どもの汚れた手で触ったりしたら、悲惨なことになりそう
ですからね。
2005-10-16 日 17:15:36 | URL | hop [編集]
ちゃーちさん、

別途書くつもりなんですけど、あとから彼の持っている本をのぞい
てみたら、本当に砂糖はエネルギーになるって明記してありました。
だんだん、いい加減なことが通用しなくなってきたみたいです。

グロテスク系の駄菓子、ドイツにもあるんですかー。少し驚きました。
虫のグミとかこっちにもあるんですが、何でああしなきゃいけないの
か、理解に苦しみますよね。

そして、子どもたちにはこんなものは食べて欲しくないよな、と言
ってますが、自分が子どものとき食べてきた駄菓子も相当酷かったよ
うな気がします。おまえは食べてこなかったのか、と反論されたら
完全に負けてしまいます^^;
2005-10-16 日 17:16:03 | URL | hop [編集]
管理連結と30代,40代の転職について
管理連結とは、管理会計上の連結処理のこと http://snathe.catvtestchips.com/
2008-12-02 火 02:34:04 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。