スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トランス脂肪酸(trans fat)
先週から息子が熱望していたポテトチップスを購入した。本人がスーパーで吟味した挙げ句、プリングルスのホワイトチェダー味なるものを選択した。

pkg

食べてみると、非常に人工的な味だが癖になるうまさがある、といった感じだった。僕の感想はともかく、息子も感激しながら食べていた。ただし、幸か不幸か、味が濃いため、すぐに飽きてしまったようだ。

食後、嬉しそうにパッケージを眺めていて、こんなもの見つけてしまった。
pringles


0% TRANS FAT!

彼の読解能力と知識をフル適用して、

fat(脂肪) = 身体に良くない、 これは脂肪0%だ、 ならばこれはヘルシーだ!

となってしまった。予想外の展開に、大喜びの様子の息子。ポテトチップスは実はヘルシーだったのだ。

食品メーカーのマーケティングにだまされてしまっている。

最近、トランス脂肪酸(trans fat)の循環器系への悪影響がよく話題にされている。確かにアメリカでは心臓関係の病気が多いので、話題にすべき内容だ。しかし、この食品メーカーがこぞってトランス脂肪酸なしを宣伝に使うのはどうしたものだろうか。トランス脂肪酸がなければ、まるで健康食品であるかのような扱いだ。

だまされる消費者が悪いといえばそれまでだが、彼らに倫理というものはないのだろうか。

などと、ここで食品メーカーを糾弾しても何も始まらない。とりあえずの主役は息子だ。この機会を利用して、

- 特定のものが入っていないだけではヘルシーとは言えないこと
- 宣伝は商品の良いことだけを語ること


を息子に説明してみた。ポテトチップスひとつが、科学学習と社会学習の素材になれば、素晴らしいじゃないか。

しかし、彼は完全にうわの空であった。念願のポテトチップスは脂肪無しのおまけつきだった!という発見に夢中で、それ以外は耳に入ってこないようだった。

まあ、トランス脂肪酸を摂取しなかっただけでも良かったのかもしれない。

---
にほんブログ村 子育てブログへランキングクリック、よろしくお願いします
スポンサーサイト


5歳の科学 | 16:45:25 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

脂肪酸とは...
脂肪酸脂肪酸 (しぼうさん) とは、長鎖炭化水素の1価のカルボン酸。グリセリンとエステル化して油脂を構成する。生体内では嫌気的なエネルギー源として利用される。CnHmCOOH広義には油脂や蝋、脂質などの構成成分である有機酸をさすが、狭義には単に鎖状のカルボン酸|モノカ 2007-03-22 Thu 11:53:56 | ダイエットのココロ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。