スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ガソリン
日夜テレビやラジオで、ガソリンの価格高騰が話題になっている。ここまで繰り返されると、幼稚園児の耳にも残る。

ガソリンがなぜ騒がれるのか、息子なりに知りたくなったようだ。

僕は幼稚園の帰りにガソリンスタンド(gas station)に寄ることが多いので、彼はガソリンはクルマを走らせるもの、という知識は持ち合わせている。

しかし、ここまで話題になるからには、それ以上の意味があるはずだと思ったらしい。

"Does a race car run on gas?"
(レースカーってガソリンで走るの?)

そうだと教えると、嬉しそうに、

"That's why it is so fast."
(だから速いんだ)

と、多少納得したようだった。速く走れる燃料だから、世間の話題になるのだ。そして、

"How about an airplane?"
(飛行機は?)

飛行機もガソリンで飛んでいるんだと教えると(本当にそうなのかは自信がない)、完全に納得した表情を見せた。飛行機も飛ばせるようなすごい燃料だから、話題になるんだ、というところだろう。

これで、彼はガソリンの社会的意味を理解したことになったようだ。一つ謎が解けて満足げであった。

単純な思考回路だが、給油価格に一喜一憂している大人よりも、楽しい価値観なのかもしれない。

---
にほんブログ村 子育てブログへランキングクリック、よろしくお願いします
スポンサーサイト


未分類 | 17:01:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。