スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5歳の科学(予告)

息子は異常に科学(science)に興味を示します。これは5歳児の男の子としては、容易に想像できることです。そのため、世の中には、こうした子どもをターゲットにした書籍等の商品があふれています。

そして、それらの商品は、大人にとっても魅力的に映ります。いわゆる大人買いで、僕もついつい買ってしまいます。子どもの教育用という大義名分もあるので、罪悪感もありません。

かくして、うちには大量の子供用科学教材と書籍が蓄積されてしまいました。

こうなったら、息子に科学を教えるしかありません。お察しの通りこれも大義名分で、僕が楽しいので、息子に教えるという名目の元、これらの教材を楽しんでいるというのが実情です。いずれにしろ、こうして僕たちの科学の時間が始まりました。

流れとしては、絵本を読んで聞かせるのと同じです。息子は、豊富な絵や写真から想像をめぐらせ、それにあわせて僕が文を読んで聞かせます。僕が読んでいることに関連したこと、あるいは写真を見て感じたことに関して、あれこれ息子が質問してきます。それに対して、僕が苦し紛れに応えて行きます。

始めてみたら、これが予想以上に面白いんです。科学に幼稚園児の論理で対抗していくんです。ひどい展開にもなりますよね。そして、僕自身も科学の楽しさを再発見できています。

そういうわけで、これは記録する価値があるのではと思い、このブログ内で学習内容を公開(?)していくことにしました。

息子の発言を英語のまま記載することはせず、彼が理解した(と思われる)用語だけに英語を付記していきます。

普段のブログ同様、実際に役に立つものではありませんが、皆さんの好奇心を少しでも刺激出来ればなと思っております。さらに、皆さんのお子様の科学の目を育てることにも、、、、いや、それほどのものにはなりませんね。

まずは、そういった投稿もしていきます、というお知らせでした。
スポンサーサイト


5歳の科学 | 17:35:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。