スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Cookie Crisp
シリアルのパッケージングは、究極の子供だましだ。ここまでやってくれると、ある種の芸術だ。あまりにすばらしいので、機会があるごとに紹介していこうと思う。

今日の息子のピックは、これCookie Crispだ。チョコレートチップのように見せることで、子どもの注目を集める、という趣旨だ。彼はまんまと引っかかった。
cookiecrisp


"Wow, chocolate cookie cereal, cool! Let's get this!"
(チョコレートクッキーのシリアルだって。かっこいいー。買おう!)


と、スーパーで一目ぼれ。無条件購入だ。

中身を見てみると、小型のクッキーのようで、確かに面白い。味も軽ーいクッキーのようで、結構おいしい。商品としては、出来がいいのかもしれない。
coockecrispback

裏面も相変わらずだ。このFitness Squad(フィットネス分隊?)とはなんあのだろう。正しい食生活と運動の重要さをうったえるためにやってきたそうだ。なぜ重要なのか?エネルギーが得られるし、学校の成績があがるかもしれないし、強く健康な身体になるかもしれないためだそうだ。

がんばれ、Fitness Squad、と力なく言ってみたが、息子は真剣だ。ここにある教え一つ一つを真剣に頭に叩き込んでいた。例えば、カルシウムが強い骨を作る、カルシウムはヨーグルト、ストリングチーズ、シリアル+ミルクなどに入っている、というのを受けて、

"Yes! I eat yogurt, string cheese and milk! I'm strong!"

(ぼくはヨーグルトもストリングチーズもミルクも食べるよ!ぼくは強いんだ!)


速攻でFitness Squad信者になってしまった。

百歩譲ってそれはいいとしよう。問題はその上の"Save $5.00 now!"だ。このオンラインショップから買い物をして、このコードを入力したら5ドル割引、という企画だ。

大人なら見向きもしないだろうが、5歳児は思いっきり反応した。

"Let's buy a lot. We will get a lot of $5!"

(いっぱい買おうよ!そしたら、たくさん5ドルもらえるよ!!)


彼の頭の中では、一回買い物するごとに、5ドルもらえるということになったようだ。もちろん、そのために出て行く金額のことは考慮していない。

お金が儲かる方法まで提示してくれる、すばらしいシリアルだ。
スポンサーサイト


未分類 | 17:28:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。