スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Oval tires

幼稚園に向かうクルマの中で、息子が妙なことを言い出した。

"See, everybody has circle tires."
(ほら、みんな丸のタイヤでしょ。)


そんなことはいわれなくても分かる。タイヤは丸くないと、その役割を果たせない。


"You have oval tires. Yours are long. That's why this car is slow."

(パパのは楕円タイヤだよ。長いんだよ。だからこのクルマは遅いんだよ。)


今僕らが乗っているクルマのタイヤがおかしいのか。僕の知っている限り、このクルマのタイヤは丸い。そんなことを疑ったこともない。

唯一ありえるのは、パンクだ。だとしたら、彼のお手柄になる。きっとそうに違いないと思い、いつから楕円なのか聞いてみた。

"They have been oval all the time."

(ずーっとだよ)


そんなはずはない。何かの勘違いだ。もしかしたらovalという言葉を違う意味で使っているのかもしれない。

クルマを停めて、どこが楕円なのか説明させることにしてみた。

tire
息子は"何をいまさら"と言いたげに、ホイールの穴を指差した。


とりあえず観察力と記憶力は褒めてあげたいが、論理的思考はまだまだ未発達なようだ。着眼点もずれている。彼の世界では、ホイールの形状でクルマの性能が決まるらしい。

しかし、このホイールがみすぼらしいのは紛れもない事実だ。どうにかしないといけないのかもしれない。それ以前に、このタイヤ、空気が足りていないのでは。ずれているのは僕の方なのか。
スポンサーサイト


未分類 | 17:21:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。